今までに様々な分野のグルメを取り寄せましたが、自分の力のなさか、まともだったものはほんのわずかしかありませんでした。 今日もぼーっとインターネットを確認していると、運命的に「これはなかなか旨いものかも!?」というお菓子を知りました。 そのお菓子案内ページは、ちょっと自分の感じ方としては派手かなと思いましたが、少し気になっています。 まずはいつものように、要点だけ目を通して、特に疑問を感じる不安材料からピックアップしてみることにしました。 わたしが今一番求めていたお菓子と言っても過言ではない・・・そのお菓子はじゃがぽっくるです。 説明をざっと読んでもいまいちピンと来ないかもしれませんが、最初の印象は悪くはありません。 販売者は札幌北の森ガーデンと言う方みたいです。 ・・・あなたは知っていますでしょうか。 このお菓子を活用すると、頑張れば月に1、2度までのグルメ計画を立てられるかもしれません。 もちろん、食べて美味しくなければ、満足はありませんし、それなりの初期費用も無駄になってしまいます。 実は、昔、大量の詐欺的お菓子を買ってしまった経験があります。 でも、このお菓子のおかげで幸せ者になれるかもしれません(^O^)。 このように、じゃがぽっくるに関しまして、品物を可能な限り検証し、辛口評価で暴露していきます。 札幌北の森ガーデンのじゃがぽっくるは、864円です。今の私にとっては、簡単に入手できる金額ではありません。 もしかしたら864円の何十倍、何百倍にもなって満足することに期待を込め、申し込むことに決めました。 結論から言うと、費用に見合った価値があるお菓子であると言えるでしょう。 じゃがぽっくるのお菓子案内は大変よくできていて、気を許すと多くの人がすぐにグルメを満喫することができると感じると思います。 ・・・しかし、思っている以上に良いペースで、お菓子案内ページに書いてある通りにイメージが近づいてきているような気がします。 そこそこ価値のあるお菓子です。 いずれは消えてしまうお菓子かもしれませんが、そこそこの痕跡くらいは残せたお菓子かもしれません。 「札幌北の森ガーデンさん、特に改良するところはありません。」価格も妥当な金額だと思います。 返品・返金制度があったにしても、返金制度利用を考えることはないでしょう。 このお菓子に864円のお得感があるかどうかは微妙です。もうちょい安くてもいいくらいです。 はっきり言ってこのお菓子で満足感を得る人はそこそこはいると思いますが、さすがに100%とは言い切れません。 世の中にはお菓子がたくさん存在しますが、じゃがぽっくるのようなお菓子はなかなか存在しないかもしれません。